icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

ノンタン

イベント

鈴木まもるさんセミナー「鳥の巣が教えてくれること 人はなぜものをつくるのか」

会期:2018年10月22日(月)

場所:東京

鳥の巣研究家として活躍されている、絵本作家・鈴木まもるさんのセミナーが、国立新美術館で開催されます。

野山で見つけた鳥の巣の造形的魅力にとりつかれ、独学で鳥の巣の研究と収集をはじめた鈴木さん。鳥の巣と、それをとりまく鳥の生態や自然の移り変わりを美しく描いた作品を多く手がけていらっしゃいます。

本セミナーでは「鳥の巣が教えてくれること 人はなぜものをつくるのか」と題して、様々な鳥の巣などの不思議な造形物の映像などを見ながら、なぜ人は物を作るのか、知識や情報が氾濫した今の世の中をどう生きるか、といったことを鳥の巣を通して考えます。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

会期 10月22日(月)
16:00開場 16:30開演  18:50終了
会場

国立新美術館 3階講堂

住所 東京都港区六本木7-22-2
関連サイト 日本設計コーポレートサイト「think++ Seminar 開催のご案内」
備考

参加費:無料 定員250名

お申込は応募フォームより

関連書籍