icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

発見! 古典はおもしろい

発見!古典はおもしろい(全3巻)

発見!古典はおもしろい(全3巻)

画像を拡大する

発見! 古典はおもしろい

発見!古典はおもしろい(全3巻)

対象年齢 小学校中学年から
ジャンル セット(箱入り) > 国語
サイズ(判型) A4変型判
ページ数 各60
ISBN 978-4-03-724331-9
NDC 918
発売日 2015年1月

定価: 9,072

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

日本の古典には、落語やむかし話のもとになっている話が数多くおさめられている。『古事記』『今昔物語集』『徒然草』など、小中学生が敬遠しがちな古典作品から、子どもたちが興味をひく話をビジュアルを中心に紹介。わかりやすい解説つき。

著者紹介

面谷哲郎

1940年東京生まれ。京都大学卒。筑摩書房在社中より、児童向けの創作童話や昔話を月刊誌中心に制作。主な作品に、『たんぽぽらいおん』『むらをすくったおに』『へっこきよめさ』『のんびりつぼみ』『おおみそかの火』『ぶちねこのようかいたいじ』『のんびりつぼみ』は、『新訂あたらしいこくご一』にも掲載。『ながいはなしみじかいはなし』『たろべのえもの』『ねずみおんちょろちょろのお経』。

この著者の書籍一覧を見る

水野ぷりん

武蔵野美術大学油絵科卒業。イラストレーター、画家。近年は映像も手がけ、DVDに「映像で綴る日本の詩歌 中原中也」や「平和絵本」を中央区平和バーチャルミュージアムで発信。また、画家として、日本の古典文学、怪談、能などの日本画作品でも知られる。主な作品に、『きんいろのライオン』『かさじぞう』『むらをすくったおに』『ハートボイス』『体験! 子ども寄席』などがある。

この著者の書籍一覧を見る

関連書籍

発見!古典はおもしろい(全3巻)
発見!古典はおもしろい(全3巻)