icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

偕成社ノベルフリーク

まっしょうめん! 胴を打つ勇気

まっしょうめん! 胴を打つ勇気

画像を拡大する

偕成社ノベルフリーク

まっしょうめん! 胴を打つ勇気

対象年齢 小学校高学年から
ジャンル 読み物 > 日本の読み物
サイズ(判型) 19cm×13cm
ページ数 207ページ
ISBN 978-4-03-649130-8
NDC 913
発売日 2020年3月

定価:本体価格 900円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

わたしは弱いってわかってる。それならば、
せめて、ひと太刀

 

剣道初心者・成美の最近のなやみは
自分の背が高いため、相手の胴が打ちにくいこと。
道場仲間の太一、茜、浩次郎と監督とともに、稽古に励んでいる。
そんなある日、成美はかつての親友レオナと
思わぬかたちで再会する。
レオナは成美とトラブルを起こして転校したのだが、
彼女もまた、剣道を始め、隣町の道場に通っていたのだ。

それぞれの道場の監督同士が知り合いだったこともあり、
レオナは団体戦の人数が足りない成美のチームの助っ人となり
いっしょに大会にでることになる。

レオナの本心がわからずとまどう成美と
なにか思うところがあるらしいレオナ、
二人の試合と友情のゆくえは?

迫力の試合シーンと、繊細な感情の揺れ動きが交錯する
剣道小説第三弾!

著者紹介

新井陽次郎

1989年埼玉県生まれ。アニメーター、監督。スタジオジブリを経てスタジオコロリドに移籍。初監督作「台風のノルダ」で文化庁メディア芸術祭アニメーション部門新人賞受賞。

この著者の書籍一覧を見る

編集者より

好評の剣道シリーズ、早くも第3弾となりました。
作者のあさださんは、2巻目を書いたときに、作品を読んだ剣道の先生に
「ここから先を書くには、自分でも剣道をはじめなければ」といわれ、
ほんとうに習い始めたそうです。

体験を経て
さらに迫力を増す試合シーンが見どころです!

関連書籍

まっしょうめん! 胴を打つ勇気
まっしょうめん! 胴を打つ勇気