情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

もぐらバス

もぐらバス
もぐらバス

原案:佐藤雅彦
文・絵:うちのますみ

ものおきのした 1ちょうめ、だれかんちのにわ3ちょうめ、こんなバス停見たことないですよね。地面の下の住人たちの小さなお話!

サイズ(判型)
19cm×26cm
ページ数
32ページ
発売日
2010年 04月
ISBN
978-4-03-331810-3
Cコード
C8793
NDC
726

定価: ¥1,080

【在庫○】

  • この本を立ち読みする
  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

他の判型

ビッグブック

 

メッセージ・感想

読者の皆様からのご感想

娘が不思議な程気に入り、何回も読んでいます。絵だけみていても、お話にはでてこない発見があり、文章もユーモアが交えられていて読んでいる方も面白いです。(愛読者ハガキより)

25歳の誕生日に、母からプレゼントされた一冊。日々の仕事に、時間との戦いで、毎日イライラして、ぐちをこぼします。そんな折、母からプレゼントされたのが『もぐらバス』。「たけのこじゃ しかたがない。」とのんびりまつ乗客のおおらかさ。一人の大人として、心にゆとりをもつことを気づかされました。(愛読者はがきより)

 

佐藤雅彦

佐藤雅彦

静岡県生まれ。東京大学教育学部卒。現在、東京藝術大学大学院映像研究科教授。研究室活動の他に、NHK教育テレビ「ピタゴラスイッチ」 「2355/0655」の企画・監修も手がける。著書に、『毎月新聞』『砂浜』『教科書に載った小説』ほか。子ども向 けの著作に『ぴったりはまるの本』、「中を そうぞうしてみよ」「なにかがいる」「ピタゴラ装置DVDブック」、絵本に『もぐらバス』などがある。

この著者の書籍一覧を見る

うちのますみ

うちのますみ

神奈川県生まれ。NHK教育テレビ「ピタゴラスイッチ」「2355/0655」では、企画・監修とともに、番組で流れる歌の作詞や、登場するキャラ クターのデザインなども手がけている。絵本の作品に、『フレーミーとそうじき』『フレーミーとあかいえさいれ』など。

この著者の書籍一覧を見る