icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

ベネベントの魔物たち

ベネベントの魔物たち(全4巻)

ベネベントの魔物たち(全4巻)

画像を拡大する

ベネベントの魔物たち

ベネベントの魔物たち(全4巻)

対象年齢 小学校中学年から
ジャンル セット(箱入り) > 世界の児童文学
サイズ(判型) 22cm×15cm
ページ数 平均約140
ISBN 978-4-03-521561-5
NDC 933
発売日 2020年4月

定価:本体価格 5,200円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

ベネベントの町には、いたるところに魔物がひそんでいます。井戸の中、橋の下、劇場のあと。もしかしたら、おとなりさんや家族のだれかが魔物かもしれません。ほら、今日も魔物がいたずらを始めたみたい。ベネベントの子どもたちは魔物に悪さをされないよう、かしこく、たくましく生きていかなくてはいけません。1820年代のイタリアの田舎町を舞台にした、クスリと笑えて、ちょっぴりミステリアスな物語。

著者紹介

ソフィー・ブラッコール

絵本作家。絵本『300年まえから伝わる とびきりおいしいデザート』をはじめ、児童書のさし絵を数多く手がける。『プーさんとであった日』『おーい、こちら灯台』で、コールデコット賞を2度受賞。

この著者の書籍一覧を見る

横山和江

翻訳家。訳書に『300年まえから伝わる とびきりおいしいデザート』『わたしたちだけのときは』『フランクリンの空とぶ本やさん』『わたしの心のなか』『キツネのはじめてのふゆ』『ねこの3つのねがいごと』『クマさんのいえへ いかなくちゃ!』など。

この著者の書籍一覧を見る

関連書籍

ベネベントの魔物たち(全4巻)
ベネベントの魔物たち(全4巻)