icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

偕成社文庫3021

ビルマの竪琴

ビルマの竪琴

画像を拡大する

偕成社文庫3021

ビルマの竪琴

作: 竹山道雄

対象年齢 小学校高学年から
ジャンル 文庫 > 日本の名作文学
サイズ(判型) B6判
ページ数 -
ISBN 978-4-03-650210-3
NDC 913
発売日 1976年2月

定価: 756

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

第2次大戦下、戦場となったビルマ(現在のミャンマー)を舞台に、戦争への反省と平和への希求というテーマを描き人びとに大きな感動をあたえた、戦後児童文学作品のなかの古典ともいえる名作。

著者紹介

竹山道雄

1903年大阪に生まれる。東京大学独文科卒業。「日本少国民文庫」の編集・執筆に参加し、以後評論を主に翻訳・小説・紀行文を書きつづけた。その間教育活動に従事し、東大教授などを勤めた。1984年没。著書に「昭和の精神史」「剣と十字架」など多数。

この著者の書籍一覧を見る

ビルマの竪琴
ビルマの竪琴