icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

編: 野上暁

挿絵: 日比野光希子

受賞歴:

  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2009)
対象年齢 小学校中学年から
ジャンル 読み物 > 日本の読み物
サイズ(判型) 22cm×16cm
ページ数 230
ISBN 978-4-03-539310-8
NDC 913
発売日 2009年1月

定価:本体価格 1,800円+税

【偕成社在庫:なし】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

谷川俊太郎、川上弘美、斉藤洋、今森光彦など、豪華作家陣がさわやかに春を描いた短編・詩を15編収録。単行本未収録作品多数。

著者紹介

野上暁

1943年長野県生まれ。評論家、作家。子ども雑誌、児童図書、一般図書の編集に長年かかわる。著作に、『おもちゃと遊び』(現代書館)『ファミコン時代の子どもたち』(アドバンテージサーバー)『日本児童文学の現代へ』『“子ども”というリアル』『子ども学 その源流へ』など。創作に、うえのあきお名義による『ぼくらのジャングルクルーズ』など。

この著者の書籍一覧を見る

日比野光希子

1962年岐阜県生まれ。多摩美術大学GD専攻卒業。東京芸術大学大学院美術研究科修了。絵画の制作・個展に加え、家具デザイン、舞台美術、陶芸など幅広く活動している。作品集に『ナンバープレートに並んだ数字を見るたび、いつも自分の番号を探している。』『きょうのきもち』(ことば・辻 仁成)

この著者の書籍一覧を見る

春ものがたり
春ものがたり