icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

銀杏堂

銀杏堂 スフィンクスのつめ

銀杏堂 スフィンクスのつめ

画像を拡大する

銀杏堂

銀杏堂 スフィンクスのつめ

作・絵: 橘春香

対象年齢 小学校高学年から
ジャンル 読み物 > 日本の読み物
サイズ(判型) 21cm×16cm
ページ数 272ページ
ISBN 978-4-03-530960-4
NDC 913
発売日 2021年12月

定価:本体価格 1,700円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

小学校2年生になったレンちゃんの将来の夢は、骨董屋さん。銀杏堂の店主の高田さんのように「ものがたりをうる人」になりたいのです。その高田さんが、買いつけに行っていたエジプトから帰ってきました。そして、長年さがしもとめていた「スフィンクスのつめ」を暗闇のオークションで手に入れた顛末や、ナポレオンも体験したという、ピラミッドの中の「すごいこと」について話してくれました。

そのほか、虹を集めて作るちとせあめ、絵のカナリアがときどき抜け出す茶わん、忘れていた記憶をよびさます杯、星空の音楽をかなでるオルゴール、高田さんが少女のころに天狗からゆずりうけたうちわなど、銀杏堂にはふしぎな物語を秘めた宝物がずらり。レンちゃんは、いつか高田さんといっしょに冒険の旅に出ることを夢見ながら、また新学期を迎えました。うっとりするような美しいイラストがふんだんに入った、目にも嬉しい贅沢な1冊です。

<目次>
プロローグ
1章 高田さんからの小包み
2章 ピラミッド・スノードーム
3章 スフィンクスのつめ(前編)暗闇のオークション
4章 スフィンクスのつめ(後編)ナポレオンの夜ツアー
5章 虹のちとせあめ
6章 カナリアの茶わん
7章 記憶の聞香杯
8章 小鬼のお面
9章 星空オルゴール
10章 天狗のうちわ
11章 天狗の手紙
12章 夏休み(前編)はじめてのおとまり
13章 チシャの真珠
14章 夏休み(後編)レンちゃんのメロディ
エピローグ

著者紹介

関連書籍

銀杏堂 スフィンクスのつめ
銀杏堂 スフィンクスのつめ