icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

うりぼうウリタ

もりのがっこう

うりぼうウリタ

画像を拡大する

うりぼうウリタ

もりのがっこう

対象年齢 小学校低学年から
ジャンル 読み物 > 日本の読み物
サイズ(判型) 21cm×16cm
ページ数 79ページ
ISBN 978-4-03-439540-0
NDC 913
発売日 2020年2月

定価:本体価格 1,200円+税

【偕成社在庫:なし】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

<一年生が読む、はじめての本にぴったり>
いのししの子、うりぼうのウリタは くいしんぼうで あわてんぼ。
もりのがっこうに かよって、ともだちと あそんでいます。
そんなウリタの ゆかいでたのしい まいにちのおはなし4話。

「いってきまーす。」
うりぼうのウリタは このはるから がっこうへ かよっています。
がっこうへ いくようになって ウリタには あたらしいともだちが
たくさんできました。しらなかったあそびも たくさん おぼえました。
ウリタは がっこうへ いくのが たのしくて しかたありません。(本文より)

 

<目次>

ウリタのおとしもの
くいしんぼ ウリタ
雨の日 つなひき
ウリタは ウリタ?

著者紹介

おくやまゆか

早稲田大学卒業。イラストレーター、絵本作家、マンガ家として活動する一方、現在、都内図書館に勤務。 マンガに『たましい いっぱい』(文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞)『むかしこっぷり』、装画・さし絵をてがけた作品に『ふたりは世界一!』などがある。 友人たちと、マンガと小説の雑誌「ランバーロール」を主宰。

この著者の書籍一覧を見る

うりぼうウリタ
うりぼうウリタ