icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

さがして海ハカセ2

海の生きもののかくれんぼ

海の生きもののかくれんぼ

画像を拡大する

さがして海ハカセ2

海の生きもののかくれんぼ

文・写真: 小林安雅

受賞歴:

  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2014)
対象年齢 小学校低学年から
ジャンル 知識の本 > 理科に役立つ本
サイズ(判型) 28cm×23cm
ページ数 32
ISBN 978-4-03-437820-5
NDC 486
発売日 2014年6月

定価:本体価格 1,800円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

問題のページには、海にすむ生きものが、かくれんぼしているよ。潮だまり、海の岩場、サンゴ礁、海の砂地、海藻の森、流れ藻のそれぞれにいる生きものを、全種類みつけよう! 海の生きものたちは、どうかくれているの? かくれなかったり、ぎゃくにめだつ生きものがいるのは、どうしてなの? 海のそれぞれの場所にいる生きものを見つけたら、つぎのページにある答えと説明を読んで、海のさまざまな場所がどんな環境で、どんな生きものが、どんなふうにすんでいるかを楽しみながら学んで、きみも海ハカセになろう!

著者紹介

小林安雅

1956年東京都に生まれる。法政大学社会科学部社会学科卒業。1989年よりフリーの写真家。主な著書に『水中写真マニュアル』『ミクロネシアの海水魚』『海中記』『水中写真入門』『フィールド図鑑・海岸動物』『フィッシュ・ウォッチング』『日本産魚類生態大図鑑』などがある。

この著者の書籍一覧を見る

海の生きもののかくれんぼ
海の生きもののかくれんぼ