icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

すばらしい彫刻

すばらしい彫刻

画像を拡大する

すばらしい彫刻

対象年齢 小学校低学年から
ジャンル 知識の本 > 特別活動に役立つ本
サイズ(判型) 23cm×25cm
ページ数 32ページ
ISBN 978-4-03-417060-1
NDC 720
発売日 1989年4月

定価:本体価格 1,400円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

ミロやロダン、エジプトの神殿や日本の仏像など、さまざまな彫刻作品にこめられた作り手の創意とくふうをさぐりながら、目に見えるかたちを通して、目に見えないもののすばらしさをとらえます。『うつくしい絵』に続く、かこさとしの美術入門のための絵本。

いったい彫刻家たちは、なにを考え、どのようにして彫刻を作ったのか……また立体のもつ不思議な感じや、空間にひろがる美しさをもりこみ、写真を見ながらやさしく説いていきます。

著者紹介

かこさとし

1926年福井県武生市(現在越前市)に生まれる。東京大学工学部応用化学科卒業。工学博士。技術士(化学)。児童文化の研究者でもある。現在は、出版を中心に幅 広く活躍。作品は『からすのパンやさん』を代表する「かこさとしおはなしのほん」シリーズ、『うつくしい絵』、「だるまちゃん」シリーズ、『とこちゃんはどこ』、「かこさとしからだの本」シリーズ、『伝承遊び考』など500点以上。2008年菊池寛賞受賞、 2009年日本化学会より特別功労賞を受賞。

この著者の書籍一覧を見る

編集者より

スフィンクスから考える人まで、やさしい彫刻美術の入門絵本。

関連書籍

すばらしい彫刻
すばらしい彫刻