icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

はたらく のりもの絵本

ブルくんダンプくん

文: 谷真介

絵: 山本忠敬

対象年齢 5歳から
ジャンル 絵本 > 日本の絵本
サイズ(判型) 26cm×21cm
ページ数 40
ISBN 978-4-03-231030-6
NDC 726
発売日 1975年3月

定価:本体価格 1,300円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

負けず嫌いのダンプくんは、いつも力自慢しあっているブルくんが変身するのを見てびっくり。車の構造や役割もわかる楽しいお話。

著者紹介

谷真介

1935年東京に生まれる。編集者を経て執筆生活にはいり、児童文学、絵本の作品が多数ある。日本文芸家協会会員。主な著書に『沖縄少年漂流記』『かげろうの村』『片目のかじき』『小さくなったぞう』『ブルくんダンプくん』『こねこのボックとなんでもはかせ』『失われぬ季節』など多数。

この著者の書籍一覧を見る

山本忠敬

1916年東京に生まれる。東京美術学校(現在の東京芸術大学)図案部卒業。アート・ディレクターとしても活躍。のりものをテーマとする絵本の作品が多数あり、代表的なものとしては『とらっく とらっく とらっく』『しょうぼうじどうしゃじぷた』『のろまなローラー』『はたらくじどうしゃ』『ダンプのがらっぱち』などがある。2003年没。

この著者の書籍一覧を見る

読者のおたより

ミニカーを擬人化させて会話をさせて遊んでいる息子にぴったりの内容でした。誌面のレイアウトが美しく、読み聞かせもしやすいです。(2歳・お母さまより)

ブルくんダンプくん
ブルくんダンプくん