icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

しっこっこ

画像を拡大する

しっこっこ

対象年齢 2歳から
ジャンル 絵本 > あかちゃんの絵本
サイズ(判型) 22cm×19cm
ページ数 32
ISBN 978-4-03-122110-8
NDC 726
発売日 1980年9月

定価: 864

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

雨かな? と思ったらセミのおしっこ。自動車や電車もおしっこをするのかな? 身近な疑問を幼児の視点からおおらかに描く。

著者紹介

西内ミナミ

東京女子大学卒業後、コピーライターとして広告会社に勤務。在学中より児童文学の創作にはげむ。長年、地域の図書館普及・子どもの読書推進運動にも尽力。主な作品に『ぐるんぱのようちえん』『おもいついたら、そのときに』などがある。『くんくんくんくん』など、和歌山静子との共作も多い。日本児童文学者協会会員。

この著者の書籍一覧を見る

和歌山静子

武蔵野美術大学卒業後、広告会社でデザインの仕事にたずさわる。その後、フリーで児童書・絵本のさし絵や創作に活躍。主な作品に、「ぼくは王さま」シリーズ(寺村輝夫・文)のイラスト、『ぼくのはなし』などがある。『日本一周けんけんうた』など、西内ミナミとの共作も多い。日本児童出版美術家連盟会員。

この著者の書籍一覧を見る

読者のおたより

そろそろトイレを覚えてもらおうと思っていたころ、図書館で見つけて借りてきたら息子が夢中に。本をトイレに一緒に持って行き、見ながら座るようになりました。返してしまってからはまたトイレに行かなくなったので購入しました。いろいろなものが「しっこっこ」していることが楽しいようです。早く「しっこっこ」できるように、トイレの友達として活躍してもります。(愛読者ハガキより)