icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

ノンタン

出版

さよならは、出会いのはじまり!「ともだちや」以前のお話『さよならともだち』

キツネとオオカミのあつ〜い友情を描く、「おれたち、ともだち!」絵本シリーズは、今年で刊行から20周年。その記念すべき年に、第13巻となる新刊『さよならともだち』が発売されました!

第1作の『ともだちや』で、1回100円で友だちになる「ともだちや」というおかしな商売をはじめたキツネ。

「えー、ともだちやです。
ともだちは いりませんか。
さびしい ひとは いませんか。
ともだち いちじかん ひゃくえん。
ともだち にじかん にひゃくえん」

そんななか出会ったのが、オオカミです。楽しくトランプあそびをしたふたり。キツネはてっきりオオカミが「ともだちや」の商売にのったのかと思い、おだいをちょうだいしようとしたのですが……オオカミは大変怒って……!

ふたりはそれから、ほんとうの友だちとして、熱い友情を育みます。気弱で心やさしいキツネと、ちょっと乱暴だけど情に熱いオオカミ。お互いを大切に思っているのに、なかなか素直に伝えられずに、ときにケンカをしたり、やきもちを焼いたり……。でも、固い絆でむすばれたふたりの友情は少しもゆらぐことはありません!

さて、新刊『さよならともだち』はその『ともだちや』以前のお話です。いったいキツネはどうしてひとりぼっちだったの? なぜ「ともだちや」をはじめたの? キーワードは「さよならは、出会いのはじまり!」。知られざる前日譚が明かされます!

「おれたち、ともだち!」シリーズ20周年記念原画展 開催決定!

会期:2018年5月10日(木)~2018年5月20日(日)12:00~18:00
会場:ブックハウスカフェ 2Fギャラリー
住所:東京都千代田区神田神保町2-5
入場料:無料

降矢ななさん描きおろしのイラスト販売(数量限定)や、内田麟太郎さん、降矢ななさんのトークショー&サイン会も開催されます。ぜひお越しください!

詳細はこちら