icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

世界のお話傑作選

仕立屋のニテチカさんが王さまになった話

仕立屋のニテチカさんが王さまになった話

画像を拡大する

世界のお話傑作選

仕立屋のニテチカさんが王さまになった話

受賞歴:

  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2010)
  • 日本図書館協会選定図書(2010)
対象年齢 小学校低学年から
ジャンル 絵本 > 外国の絵本
サイズ(判型) 29cm×25cm
ページ数 40
ISBN 978-4-03-963910-3
NDC 726
発売日 2010年2月

定価:本体価格 1,600円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

王様になれる町をめざし、仕立屋さんと案山子が珍道中を繰り広げます! ポーランド人画家が描き下ろした絵で味わう、愉快な昔話。

著者紹介

コルネル・マクシンスキ

(1884〜1953)戦前のポーランドで、詩、小説、漫画原作、劇評、文芸批評など多方面で活躍した作家。「ポーランド文学史上もっとも明るい作風」と評される。これまでに邦訳された作品は『バーシャ』。ポーランドでは「マクシンスキ賞」という児童文学賞がある。

この著者の書籍一覧を見る

ボグスワフ・オルリンスキ

1941年、ワルシャワ生まれ。1967年にワルシャワ美術大学絵画学部を卒業。その後、画家として100冊以上の絵本を手がけてきた。1979年に青少年のための創作活動により総理大臣賞受賞。1997年にはワルシャワで開かれた「現代ポーランド書籍美術コンクール」に『スカンジナビアの昔話』を出品し、アルコ・ベッカー社賞受賞。

この著者の書籍一覧を見る

足達和子

1945年、東京生まれ。法政大学卒業後、ワルシャワ大学に留学。在学中に執筆した『日ポ・ポ日小辞典』が1982年にワルシャワで出版された。帰国後、ポーランド航空日本支社勤務、静岡産業大学講師などを経て、現在は通訳・翻訳に従事する。著書に『ポーランドの民族衣装』『ショパンへの旅』、ワルシャワで出版された『”はなたれ小僧さま”と、その他のh日本の昔話』(ポーランド語版)など。訳書に『ふゆのさく 5現代日本名詩選』(日ポ二カ国語版/1992年、日本翻訳出版文化賞受賞)、『美しいハンナ姫』などがある。

この著者の書籍一覧を見る

仕立屋のニテチカさんが王さまになった話
仕立屋のニテチカさんが王さまになった話