icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

永遠に生きるために

永遠に生きるために

画像を拡大する

永遠に生きるために

受賞歴:

  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2009)
対象年齢 小学校高学年から
ジャンル 読み物 > 外国の読み物
サイズ(判型) 20cm×14cm
ページ数 318
ISBN 978-4-03-744910-0
NDC 933
発売日 2009年1月

定価:本体価格 1,600円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

白血病の11歳の男の子サムの日記。からっとかわいた筆致でぐっと読ませ、深い味わいにイギリスで大きな話題をよんだ一冊。

著者紹介

サリー・ニコルズ

83年イギリス、ストックトン・オン・ティーズ生まれ。日本、ニュージーランド、オーストラリアなどを旅したのち、イギリスに戻って大学で哲学を学ぶ。バース・スパー大学大学院在学中に本書“Ways to Live Forever”の原稿が大学院の賞を受賞、出版につながる。本書でウォーターストーン児童文学賞最優秀賞を受賞。

この著者の書籍一覧を見る

野の水生

おもな訳書に、『永遠に生きるために』(ニコルズ作)『ウェイサイド・スクールはきょうもへんてこ』(サッカー作)『その歌声は天にあふれる』(ガヴィン作)『セシルの魔法の友だち』(ギャリコ作)『オークとなかまたち』(メイビー作)『余波』(ロビンスン作)など。幸田敦子名義の訳書に、『穴』『道』(サッカー作)『千尋の闇』(ゴダード作)など。

この著者の書籍一覧を見る

永遠に生きるために
永遠に生きるために