icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

メキシコへわたしをさがして

メキシコへわたしをさがして

画像を拡大する

メキシコへわたしをさがして

受賞歴:

  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2017)
対象年齢 小学校高学年から
ジャンル 読み物 > 外国の読み物
サイズ(判型) 20cm×14cm
ページ数 252
ISBN 978-4-03-726890-9
NDC 933
発売日 2017年4月

定価:本体価格 1,500円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

ひいおばあちゃんと、弟のオーウェンと暮らす少女ナオミのもとに
ある日、実の母親スカイラがあらわれる。
勝手な理由で、ナオミを引きとろうとするスカイラだったが、
ナオミたちはそれに対抗し、はなればなれになった父親をさがして、
メキシコへ旅立つことになる。

国を越え、ルーツにふれて、自分自身をみつける少女の物語。

著者紹介

パム・ムニョス・ライアン

1951年にカリフォルニア州に生まれる。本書の主人公、ナオミと同じくメキシコ系アメリカ人。作品に『ライディング・フリーダム』『マリアンは歌う』などがあり、未邦訳のものもふくめ数多くの文学賞を受賞し、高い評価を得ている。

この著者の書籍一覧を見る

神戸万知

翻訳家。ニューヨーク州立大学卒業、白百合女子大学大学院博士課程満期退学。訳書に「ロンド国物語」シリーズ、「バレリーナ・ドリームズ」シリーズ、『二つ、三ついいわすれたこと』『わたしたちが自由になるまえ』などがある。

この著者の書籍一覧を見る

編集者より

引っ込み思案で声のちいさな女の子、ナオミに転機がおとずれたのは、実の母スカイラがやってきたときでした。
周囲の都合で左右されていたナオミが、やがて自分の声と居場所を勝ちとっていく姿に胸が熱くなります。

アメリカでのトレーラーハウスでの暮らしや、父を探して旅に出るメキシコの風物が鮮やかに物語を彩り、異文化理解にもぴったりの作品です。

メキシコへわたしをさがして
メキシコへわたしをさがして