icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

偕成社文庫3270

フランダースの犬

フランダースの犬

画像を拡大する

偕成社文庫3270

フランダースの犬

作: ウィーダ

訳: 雨沢泰

受賞歴:

  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2011)
対象年齢 小学校高学年から
ジャンル 文庫 > 世界の名作文学
サイズ(判型) 19cm×13cm
ページ数 216
ISBN 978-4-03-652700-7
NDC 933
発売日 2011年3月

定価: 756

【偕成社在庫:わずか】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

ベルギーのアントワープを舞台にした、貧しい少年ネロと、ネロとどこまでも運命を共にしようとする賢い愛犬パトラッシュの物語。そのほか、ルネサンスの画家ラファエルの子ども時代を描いた「ウルビーノの子ども」、「黒い絵の具」を収録。

著者紹介

雨沢泰

1953年、東京に生まれる。早稲田大学第一文学部を卒業。英米文学を中心にはば広く翻訳をおこなっている。主な訳書に、『ぼくの美しい人だから』『クリスマスを贈ります』『アミスタッド』『音楽室』『透明人間』『タイムマシン』『宇宙戦争』など。

この著者の書籍一覧を見る

フランダースの犬
フランダースの犬