icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

偕成社文庫3257

カリオストロの復讐

カリオストロの復讐

画像を拡大する

偕成社文庫3257

カリオストロの復讐

受賞歴:

  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2006)
対象年齢 小学校高学年から
ジャンル 文庫 > 推理・探偵小説
サイズ(判型) 19cm×13cm
ページ数 342
ISBN 978-4-03-652570-6
NDC 953
発売日 2005年9月

定価:本体価格 800円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

カリオストロ伯爵夫人の復讐を前に、孤立したルパンの苦悩を描く長編。

著者紹介

モーリス・ルブラン

1864年フランスのルーアンに生まれ、少年時代に文豪フロベールと親しく接した。はじめ心理小説を書いたが、1905年「ジュ・セ・トゥ」誌にルパンを初登場させて大評判を博し、以後『813』『金三角』『虎の牙』など主にルパンものを発表。魅力的なルパン像、推理と冒険話により今日に至るまで世界的な読者を得る。1941年没。

この著者の書籍一覧を見る

長島良三

1936年東京に生まれる。明治大学仏文科卒業。フランス文学の翻訳に従事。著書に『メグレ警視のパリ』、訳書に『オペラ座の怪人』など。偕成社文庫に『メグレ警視の事件簿』(全3巻)。

この著者の書籍一覧を見る

カリオストロの復讐
カリオストロの復讐