icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

偕成社文庫3130

小公女(上)

対象年齢 小学校高学年から
ジャンル 文庫 > 世界の名作文学
サイズ(判型) B6判
ページ数 -
ISBN 978-4-03-651300-0
NDC 933
発売日 1985年7月

定価: 756

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

セーラ=クルーは、プリンセスのような気品をたたえた少女。父親の仕事の関係で長くインドでくらしていたが、イギリスの寄宿学校にはいることになる。19世紀イギリス児童文学の傑作、完訳版。

著者紹介

谷村まち子

1914年、東京に生まれる。津田英学塾卒業。数かずの英米児童文学を子どものために訳す。ことに少女小説の翻訳が多い。創作には「ちょうの夢」などがある。1987年逝去。

この著者の書籍一覧を見る

読者のおたより

誰でもものごとがうまくいっている時に人に優しくしたり、希望を持ち、明るく振る舞うのはたやすいが、そうでない時に明るく、夢を持ち、思いやりあるふるまいをするのは難しい。
それができる人こそが本当に高貴な人。お金があったり、美しい服を着たりする外面的なことでなく、心の持ちようで美しくなくても太っていても貧しくおちぶれていても若くなくても、プリンセスになれる、というセーラのまっすぐなメッセージは、時代や世代を問わないすばらしい教えだと思いました。(愛読者はがき)