icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

偕成社文庫3043

ギリシア神話

ギリシア神話

画像を拡大する

偕成社文庫3043

ギリシア神話

対象年齢 小学校高学年から
ジャンル 文庫 > 民話・童話集・古典
サイズ(判型) B6判
ページ数 -
ISBN 978-4-03-650430-5
NDC 991
発売日 1977年1月

定価:本体価格 800円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

古代のギリシア人が語りつたえてきた、西欧の文化の根底となった神がみと英雄たちの物語を収録。ギリシア文学の権威が、さまざまな原典を参考にして少年少女むきに興味深く書きあらわしました。

著者紹介

高津春繁

1908年兵庫県に生まれる。東京大学文学部言語学科卒業後、オックスフォード大学に留学。ギリシア語・ギリシア文学を学ぶ。1973年没。元東大名誉教授、文学博士。著書に『アルカディア方言の研究』『ギリシア・ローマ神話辞典』など多数がある。

この著者の書籍一覧を見る

高津久美子

1913年東京に生まれる。日本女子大学卒業。ギリシア文学の翻訳・紹介に努め、翻訳書に『迷宮の発掘』児童書に夫・春繁との共著『王子チャールズ』『イーリアスとオデュセイア』などがある。

この著者の書籍一覧を見る

ギリシア神話
ギリシア神話