icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

偕成社文庫3010

コンチキ号漂流記

コンチキ号漂流記

画像を拡大する

偕成社文庫3010

コンチキ号漂流記

対象年齢 小学校高学年から
ジャンル 文庫 > ノンフィクション
サイズ(判型) B6判
ページ数 -
ISBN 978-4-03-650100-7
NDC 299
発売日 1976年3月

定価:本体価格 800円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

1947年、ポリネシア人の民族移動の新説を実証するべく、ノルウェーの学者ハイエルダールが南米のペルーから南太平洋の島までいかだコンチキ号で航海したときの貴重な記録。冒険物語としても楽しめる名著。

著者紹介

神宮輝夫

1932年、群馬県に生まれる。早稲田大学英文科卒業。青山学院大学名誉教授。英米児童文学の批評と紹介につとめ、評論、翻訳で広く活躍している。著訳書に『世界児童文学案内』『アーサー・ランサム全集』『アーサー・ランサムのロシア昔話』『ウォーターシップ・ダウンのウサギたち』『オックスフォード物語』など多数。

この著者の書籍一覧を見る

コンチキ号漂流記
コンチキ号漂流記