icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

世界中からいただきます!

世界中からいただきます!

画像を拡大する

世界中からいただきます!

文: 中山茂大

写真: 阪口克

対象年齢 小学校中学年から
ジャンル 読み物 > 日本の読み物
サイズ(判型) 21cm×18cm
ページ数 128
ISBN 978-4-03-645060-2
NDC 383
発売日 2016年11月

定価: 1,944

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

他人の家に泊めてもらってごはんを食べさせてもらう「居候」。この本では、世界各地のご家庭に居候して食べたごはんと、それにまつわるお話をあつめてみました。なぜごはんなのかというと、その土地の「ふつうのごはん」を食べることは、その土地になじむためにいちばん手っ取り早い方法だからです。ごはんを通じて知る、世界各地のくらし。居候コンビによるおもしろ現地リポート。
モンゴルの羊肉のむし焼き、カンボジアの春雨サラダ、パプアニューギニアのブタの丸焼き、ハンガリーの牛飼いたちのシチュー、ギリシャのムール貝、イエメンの大きな

著者紹介

中山茂大

阪口克とともに、ライターとカメラマンのユニット、人力社として活動中。海外、国内取材をはじめ、田舎ぐらし、DIYなど幅広く活動。世界のフツーのご家庭に居候するのがライフワーク。共著に『世界のどこかで居候』『アウトドアde世界のどこかの昼ゴハン』『笑って! 古民家再生』 など、中山茂大の著書に『旅人思考でイスラムと世界を知る本』『ハビビな人々』などがある。

この著者の書籍一覧を見る

阪口克

中山茂大とともに、ライターとカメラマンのユニット、人力社として活動中。海外、国内取材をはじめ、田舎ぐらし、DIYなど幅広く活動。世界のフツーのご家庭に居候するのがライフワーク。共著に『世界のどこかで居候』『アウトドアde世界のどこかの昼ゴハン』『笑って! 古民家再生』など。

この著者の書籍一覧を見る

世界中からいただきます!
世界中からいただきます!