icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

みんなの研究

だれよりも速く走る 義足の研究

だれよりも速く走る 義足の研究

画像を拡大する

みんなの研究

だれよりも速く走る 義足の研究

文: 遠藤謙

イラスト: 米村知倫

対象年齢 小学校高学年から
ジャンル 読み物 > 伝記・ノンフィクション
サイズ(判型) 21cm×15cm
ページ数 171ページ
ISBN 978-4-03-636330-8
NDC 780
発売日 2022年6月

定価:本体価格 1,500円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

「義足アスリートが、健足アスリートを超える。それが実現したとき、人類のあらたな可能性の幕開けになるはずです。」

めざすは人類最速。あたらしい「あたりまえ」に向かって挑戦しつづける義足エンジニアによる、わたしたちの身体の未来のこと。

「みんなの研究」は、みんなの「知りたい」を応援する、あたらしいノンフィクションのシリーズです。

<目次>
まえがき
ある日足を失った後輩
ロボットにあこがれて
・コラム ジャイプール・フットの診療所
人間の身体と義足
・コラム 運動神経がいいってどういうこと?
義足とオリンピック
人類最速をめざして
・コラム 「みんな」のためのパラリンピック
だれもが走れる社会に
・コラム 乙武義足プロジェクト
あとがき
ブックガイド

著者紹介

遠藤謙

義足エンジニア。株式会社Xiborg(サイボーグ)代表。ソニーコンピュータサイエンス研究所リサーチャー。慶應義塾大学理工学研究科修士課程修了後、マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ バイオメカニクスグループにて、人間の身体能力の解析や下腿義足の研究開発に従事。2012年Ph.D.取得。2012年、MITの科学雑誌「Technology Review」の「35歳未満のイノベーター35人」に選出。2014年に株式会社Xiborgを設立し、アスリート用義足の開発をおこなう。

この著者の書籍一覧を見る

だれよりも速く走る 義足の研究
だれよりも速く走る 義足の研究