icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂14

ふしぎ駄菓子屋銭天堂14

ふしぎ駄菓子屋銭天堂14

画像を拡大する

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂14

ふしぎ駄菓子屋銭天堂14

作: 廣嶋玲子

絵: jyajya

対象年齢 小学校中学年から
ジャンル 読み物 > 日本の読み物
サイズ(判型) 19cm×13cm
ページ数 190ページ
ISBN 978-4-03-635740-6
NDC 913
発売日 2020年9月

定価:本体価格 900円+税

【偕成社在庫:なし】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

六条研究所の計画は、着々と進み、ついに最終段階に入った。全国の神社仏閣の近くで小銭入りのお守りをくばり、銭天堂に行きついて駄菓子を買った人間の満足度をはかろうというのだ。そんななか、研究員の一人である関ノ瀬は、この計画に疑問を持ち、その中身を紅子に知らせ、阻止しようとする。

<目次>

・プロローグ
・もてもてもち
・チリチリチェリー
・プレゼント扇子
・ある研究員の決意
・タイムライム
・レアレアチーズケーキ
・みせびら菓子と……
・エピローグ

著者紹介

廣嶋玲子

神奈川県生まれ。『水妖の森』で、ジュニア冒険小説大賞受賞。これまでの作品に『送り人の娘』『火鍛冶の娘』『盗角妖伝』『ゆうれい猫ふくこさん』『魂を追う者たち』「はんぴらり」シリーズ、「鬼ヶ辻にあやかしあり」シリーズがある。

この著者の書籍一覧を見る

jyajya

福岡県生まれ。モバイル事業を中心とした会社で、アプリ制作、コンテンツ制作、サイト運営に携わる。2011年にフリーデザイナーとして独立。現在は、イラスト制作などで、活躍の場を広げている。

この著者の書籍一覧を見る

ふしぎ駄菓子屋銭天堂14
ふしぎ駄菓子屋銭天堂14