icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

偕成社文庫2092

クワガタクワジ物語

クワガタクワジ物語

画像を拡大する

偕成社文庫2092

クワガタクワジ物語

作: 中島みち

受賞歴:

  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2002)
対象年齢 小学校中学年から
ジャンル 文庫 > 現代の児童文学(日本)
サイズ(判型) B6判
ページ数 192
ISBN 978-4-03-550920-2
NDC 913
発売日 2002年8月

定価:本体価格 800円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

太郎くんは、念願のクワガタをみつけた日から、命について学んでいきます。小さな命を見つめる子どもの新鮮な感覚、それを見守る母親が子どもとともに体験する、自然の驚異とかなしみ。生命の尊さをうたったロングセラーを文庫化。

著者紹介

中島みち

1948年東京都立武蔵高等女学校卒。53年東京女子大学英米文学科卒、TBSに入社。59退社、フリーとなる。その間、放送関係の各種賞を受賞。70年中央大学大学院法学研究科修士課程修了。著書に『脳死と臓器移植法』『患者革命』『がんと闘う・がんから学ぶ・がんと生きる』『がん・奇跡のごとく』『「尊厳死」に尊厳はあるか』の他、著書、訳書多数。1994年第42回菊池寛賞受賞。1975年第1回ジュニア・ノンフィクション文学賞受賞。

この著者の書籍一覧を見る

クワガタクワジ物語
クワガタクワジ物語