icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

偕成社文庫2081

ぼくたち緑の時間

ぼくたち緑の時間

画像を拡大する

偕成社文庫2081

ぼくたち緑の時間

作: 大石真

対象年齢 小学校中学年から
ジャンル 文庫 > 現代の児童文学(日本)
サイズ(判型) B6判
ページ数 -
ISBN 978-4-03-550810-6
NDC -
発売日 1985年1月

定価:本体価格 700円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

ぼくの名前はタク。まだ小学5年生だけど、ずいぶん長いあいだ生きてきたなって気がする。小学生にだって恋も試練もうんとあるんだ……。根っから中流の新しい少年像を描く。

著者紹介

大石真

1925年、埼玉県に生まれる。早稲田大学文学部卒業。在学中より童話の創作にはげみ、1953年『風信器』で日本児童文学者協会新人賞を受賞。主な作品に『みえなくなったクロ』『チョコレート戦争』、日本むかし話『かもとりごんべえ』など。1980年『大石真児童文学全集』刊行。1990年没。

この著者の書籍一覧を見る

ぼくたち緑の時間
ぼくたち緑の時間