icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

改訂版世界の国旗図鑑

歴史とともに進化する国旗

改訂版世界の国旗図鑑

画像を拡大する

改訂版世界の国旗図鑑

歴史とともに進化する国旗

著: 苅安望

対象年齢 小学校中学年から
ジャンル 知識の本 > 社会科に役立つ本
サイズ(判型) 22cm×16cm
ページ数 256
ISBN 978-4-03-529560-0
NDC 288
発売日 2016年8月

定価: 1,944

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

旗章学協会国際連盟(FIAV)の公認団体である日本旗章学協会会長の著者による国旗図鑑。世界全独立国国旗、あわせて国際オリンピック委員会(IOC)加盟地域の域旗を掲載。現在使われている国旗を正確な比率で示し、国旗の由来、その国の成り立ちと国のデータなどもあわせて紹介している。現行国旗の制定年、またその前旗や旧旗など、過去に使用されていた国旗の図案も同時に掲載。「世界の復活国旗」「国旗の回転について」「幕末の世界の国旗本を読む」などのコラムも楽しい。小学生のとき、デパートで開催された「楽しい社会科、世界の国旗

著者紹介

苅安望

1949年、千葉県生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
三菱商事(株)に入社し東京本店、ニューヨーク支店、メルボルン支店食品部門勤務を経て、ヤマサ醤油(株)の取締役国際部長、顧問を歴任し2015年退職。2000年より旗章学協会国際連盟(FIAV)の公認団体である日本旗章学協会会長。北米旗章学協会、英国旗章学協会、オーストラリア旗章学協会、各会員。2009年7月横浜で海外研究者を招致してアジア初の国際旗章学会議開催。旗章学協会国際連盟には「太極旗の歴史」ほか投稿論文多数。

この著者の書籍一覧を見る

読者のおたより

購入の決め手は旧旗が載っていたことです。歴史を勉強していく上で、とても役立っています。こんな本ははじめて見たので、本屋で見つけたときは興奮しました。買ってよかったです。最高です。(中学生・愛読者はがきより)

改訂版世界の国旗図鑑
改訂版世界の国旗図鑑