icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_instagram_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_mail_01 icon_arrow_down icon_link icon_error icon_download icon_book

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

リスのたんじょうび

リスのたんじょうび

リスのたんじょうび

定価(本体価格) 1,400円+税
偕成社在庫 あり
対象年齢 小学校中学年から
ジャンル 読み物 > 外国の読み物
サイズ(判型) 19cm×16cm
ページ数 130ページページ
ISBN 978-4-03-521360-4
NDC 993
発売日 2018年9月

内容紹介

なにもわすれることがないように、リスは家じゅうのかべに、小さな紙きれをはっておきました。そのうちのひとつ、すみっこのほうの紙きれには「ぼくのたんじょうび」と書いてあります。
「ほんとうだ! もうすこしで、わすれるところだったよ! ぼくのたんじょうびを……」
待ちにまった当日、リスは招待した動物たちにたくさんのケーキをふるまい、いっしょにダンスをおどり、とびきりすてきな1日をすごすのですが……。

わすれっぽいリスの、わすれられない夜を描いた表題作「リスのたんじょうび」と、8つの小さな物語。オランダの国民的作家がおくる、宝物のような短編集です。

何とも言いようのない不思議さとやさしさとおかしさを感じさせる世界観がありますね。意外な展開のストーリーに魅了されました。私もリスたちの友人となって仲間入りしてしまいました。現実逃避かもしれませんが、この世界に入り込んでいやされています。(60代)

紙書籍を購入する

  • Amazon
  • 全国書店ネットワーク e-hon
  • EhonNavi
  • エルパカ
  • 紀伊國屋書店
  • 7net
  • TSUTAYA
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天
  • ヨドバシカメラ
リスのたんじょうび
リスのたんじょうび