icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_instagram_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_mail_01 icon_arrow_down icon_link icon_error icon_download icon_book

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

新編・絵本 平和のために

わたしのいもうと

わたしのいもうと

新編・絵本 平和のために

わたしのいもうと

定価(本体価格) 1,200円+税
偕成社在庫 あり
対象年齢 小学校中学年から
ジャンル 絵本 > 日本の絵本
サイズ(判型) 25cm×22cm
ページ数 32ページ
ISBN 978-4-03-438050-5
NDC 913
発売日 1987年12月

内容紹介

いじめによって傷つき、登校もしなくなった私の妹は心を閉ざしてしまった。差別こそが戦争へつながると訴えかける絵本。

私は公立の中学校教師です。
この本を同僚に紹介されて読みました。
ジワジワ込み上げてくる怒りと悲しさを抑えきれず、もう次の日には教室で読み上げていました。
命って何?
いじめって何?
平和って何?
教師である私が正解を言うべきかもしれませんが、私は正解を知りません。というか、模範解答では埋め尽くせない疑問がこの本からは生まれてくるのです。
子供たちも私と同じようで、その感じた痛みをどう表現したらいいのかわからず、涙目になっていました。
今、いじめの問題が大きく取り上げられていますが、特効薬なんてありません。
でもこの本を読むことで、純粋な子供たちの心にいじめの非情さを伝えることはできます。
私は多くの先生方にこの本を読んでいただき、多くの児童生徒たちに紹介され、少しでもいじめが減少してくれればと願います。
(読者の方より)

小学校で絵本読み聞かせをしています。「いじめ」の本当にあったお話、よみはじめるとシーンとなり、悲しそうな顔になります。作者の思いがそのまま大勢の子どもたちにひびきます。このほんを知って書店に注文しました。(60代)

紙書籍を購入する

  • Amazon
  • 全国書店ネットワーク e-hon
  • EhonNavi
  • エルパカ
  • 紀伊國屋書店
  • 7net
  • TSUTAYA
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天
  • ヨドバシカメラ
わたしのいもうと
わたしのいもうと