icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

こん虫のふしぎ3

こん虫のことば

受賞歴:

  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2011)
  • 日本図書館協会選定図書(2011)
対象年齢 小学校低学年から
ジャンル 知識の本 > 理科に役立つ本
サイズ(判型) 28cm×22cm
ページ数 32
ISBN 978-4-03-414530-2
NDC 486
発売日 2011年11月

定価:本体価格 1,600円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

アリ、ガのヤママユ、ゲンジホタル、セミのヒグラシ、エンマコオロギ、ミツバチなどが、においや光などのことばで、どうやって会話するかを紹介。

著者紹介

岡島秀治

1950年大阪府生まれ。東京農業大学農学部学部長。農学研究所所長。農学博士。1978年、東京農業大学大学院農学研究科博士課程修了。1987年、東京農業大学農学部助手。同大学講師、助教授、教授を経て、2008年より現職。同大学で昆虫学研究室を主宰。専門は、昆虫学・動物系統分類学。アザミウマ類の分類や、その天敵に関する研究を中心におこなう。著書に『おとしぶみ』などがある。監修書は『カブトムシ』『世界の昆虫』など多数。

この著者の書籍一覧を見る

こん虫のことば
こん虫のことば