icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

さかさんぼの日

さかさんぼの日

画像を拡大する

さかさんぼの日

受賞歴:

  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2012)
  • 日本図書館協会選定図書(2013)
対象年齢 3歳から
ジャンル 絵本 > 外国の絵本
サイズ(判型) 23cm×18cm
ページ数 32
ISBN 978-4-03-348250-7
NDC 726
発売日 2012年11月

定価:本体価格 1,100円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

朝起きて、ゆかいなことを思いついた男の子。服を着る順番も、歩き方も、食卓につく向きも、ぜーんぶさかさまにしてみようっと!

著者紹介

ルース・クラウス

1901年アメリカ、メリーランド州生まれ。ニューヨークのパーソンズ美術大学を卒業。夫である画家のクロケット・ジョンソンと『にんじんのたね』『しあわせのちいさなたまご』など多くの絵本を共作している。子どもの視点や感性をたいせつにしたテキストは高く評価され、センダックと組んだ『あなはほるもの おっこちるとこ』『シャーロットとしろいうま』『おふろばをそらいろにぬりたいな』、マーク・シーモントとの共作『はなをくんくん』『さかさんぼの日』など、多くの作品が時代をこえて読みつがれている。

この著者の書籍一覧を見る

マーク・シーモント

1915年、フランスのパリに生まれ、フランス・スペイン・アメリカで幼少期を過ごす。パリとニューヨークで美術を学ぶ。絵本『木はいいなあ』でコルデコット賞を受賞。『はなをくんくん』『のら犬ウィリー』『105にんのすてきなしごと』など絵本作品のほか、児童書の挿絵に「ぼくはめいたんてい」シリーズなどがある。

この著者の書籍一覧を見る

三原泉

1963年宮崎県に生まれる。東京大学文学部卒業。訳書に、『のら犬ウィリー』『アリクイのアーサー』、「ソフィーとガッシー」シリーズ、『ぞうのオリバー』『アナベル・ドールの冒険』『てぶくろがいっぱい』『教会ねずみとのんきなねこ』『ノミちゃんのすてきなペット』などがある。

この著者の書籍一覧を見る

さかさんぼの日
さかさんぼの日