icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

新・自然きらきら2

はたらきありさん

写真: 久保秀一

文: 七尾純

対象年齢 3歳から
ジャンル 絵本 > 日本の絵本
サイズ(判型) 23cm×23cm
ページ数 24
ISBN 978-4-03-344220-4
NDC 486
発売日 2002年3月

定価: 1,296

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

満開の桜の下で、巣の修理を始めたクロオオアリの春から初夏までを観察します。桜は花びらや花えだを落として邪魔をします。

著者紹介

久保秀一

1941年東京に生まれる。日大芸術学部卒業。現在フリーの生態写真家として、単行本、教科書、教材、月刊保育絵本など幅広い分野で活躍中。物語性をもった美しい昆虫などの写真に定評がある。主な著書に『ドングリ観察ブック』『カタツムリ観察ブック』『カブトムシ観察ブック』などがある。

この著者の書籍一覧を見る

七尾純

1936年秋田県に生まれる。玉川大学中退。出版社勤務を経て、現在は絵本、幼年童話、科学図書などの企画、執筆に携わる。主な作品に「カラー自然シリーズ」、『アサガオのつるは「右まき?」「左まき?」』『たまごがさきか、ニワトリがさきか?』『すっきりうんち』などがある。

この著者の書籍一覧を見る

はたらきありさん
はたらきありさん