icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

江戸の子ども行事とあそび12か月

江戸の子ども行事とあそび12か月

画像を拡大する

江戸の子ども行事とあそび12か月

作・絵: 菊地ひと美

受賞歴:

  • 日本図書館協会選定図書(2012)
  • 日本子どもの本研究会選定図書(2012)
対象年齢 小学校低学年から
ジャンル 絵本 > 日本の絵本
サイズ(判型) 27cm×22cm
ページ数 32
ISBN 978-4-03-332510-1
NDC 726
発売日 2012年3月

定価:本体価格 1,200円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

江戸時代の子どもたちは、どのように毎日遊んでいたのでしょうか?江戸の子どもの1年を行事と遊びを中心に見る絵本。

著者紹介

菊地ひと美

日本画家、江戸民俗学研究家。国立劇場より製作依頼を受けて描いた、長さ10メートルにおよぶ古典やまと絵『伝統芸能絵巻』(全4巻)は、海外2カ国の国立美術館(ローマ・ブダペスト)3か月間閲覧。2008年、丸善・丸の内本店にて同絵巻を含む個展を開催。主な著作に、『江戸衣裳図鑑』(東京堂出版)、『お江戸の結婚』『江戸にぞっこんー風流な暮らし案内』など、絵本に『お風呂の歴史』がある。

この著者の書籍一覧を見る

江戸の子ども行事とあそび12か月
江戸の子ども行事とあそび12か月