icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

サンゴの海

サンゴの海

画像を拡大する

サンゴの海

写真・文: 長島敏春

受賞歴:

  • 日本図書館協会選定図書(2013)
  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2013)
対象年齢 小学校中学年から
ジャンル 絵本 > 日本の絵本
サイズ(判型) 26cm×21cm
ページ数 40
ISBN 978-4-03-332280-3
NDC 468
発売日 2013年3月

定価:本体価格 1,500円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

サンゴに関するさまざまな疑問に、美しい写真で答える写真絵本。日本最大のサンゴの島・石垣島の海を見つめながら考えていく。

著者紹介

長島敏春

1954年、東京都に生まれる。外国通信社に勤務後、映像制作会社を経て、フリーランス。1987年より独学で水中写真の撮影を始める。2002年から石垣島の美しい海を撮りつづけている。2007年、石垣島のサンゴ礁大白化に遭遇。以来、サンゴ礁の生と死を見つめるようになる。さまざまなメディアを通して、サンゴ礁のすばらしさと環境問題を伝えるとともに、写真の新しい表現をめざしている。日本自然科学写真協会、日本サンゴ礁学会、沖縄県サンゴ礁保全推進協議会会員。

この著者の書籍一覧を見る

サンゴの海
サンゴの海