icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

ピーターとオオカミ

ピーターとオオカミ

画像を拡大する

ピーターとオオカミ

対象年齢 4歳から
ジャンル 絵本 > 外国の絵本
サイズ(判型) 19cm×25cm
ページ数 48ページ
ISBN 978-4-03-328640-2
NDC 726
発売日 2020年3月

定価:本体価格 1,500円+税

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

長野県松本市で夏に開催される音楽祭「セイジ・オザワ松本フェスティバル」。2019年の夏、子ども向けの楽曲として親しまれてきた「ピーターと狼」(プロコフィエフ作)がオーケストラで演奏され、初めての試みとして、曲にあわせた語りとともに、スクリーンに絵が映し出されました。「聴く絵本」として大変な話題をよんだ、その絵が絵本になりました。勇敢な少年ピーターが、森から現れたオオカミを捕まえるお話。大胆な絵で、音楽が聴こえてくるような絵本です。

著者紹介

セルゲイ・プロコフィエフ

1891年、ロシア(現在のウクライナ)に生まれる。協奏曲、オペラ、交響曲、ピアノ曲など、あらゆるジャンルの作品を数多く作ったロシアの作曲家。子どものための組曲も手がけていて、「ピーターとオオカミ」は、ロシアの民話をもとに台本を書き、交響曲物語として作曲した。

この著者の書籍一覧を見る

降矢なな

1961年東京生まれ。スロヴァキア共和国のブラチスラヴァ美術大学で石版画を学ぶ。和洋両方の味を合わせ持った独特の画風。主な作品に『めっきら もっきらどおんどん』『きょだいなきょだいな』『おっきょちゃんとかっぱ』『まゆとりゅう』『いそっぷのおはなし』、「おれたち、ともだち!」シリーズなど多数。

この著者の書籍一覧を見る

ペテル・ウフナール

1970年スロバキア・ソブランツェ生まれ。イラストレーター・画家。コシツェ応用芸術高校で学んだ後、ブラチスラバ芸術大学で版画科でドゥシャン・カーライ教授に師事する。1999年から2002年、芸術大学で教鞭をとり、現在ブラチスラバ近郊のペジノク市 で版画、ペインティング、本のイラストレーションなどの制作をしている。 主な受賞歴 1999年 ブラチスラバ国際絵本原画展 金のりんご賞 (ガリバー旅行記/ジョナサン・スウィフト) 1999年 「スロバキアでもっとも美しい本」コンペティション1998 - スロバキア文部大臣賞(ガリバー旅行記/ジョナサン・スウィフト) 2004年 「スロバキアでもっとも美しい本」コンペティション 2003 - スロバキア文部大臣賞(The Great Book of Slovakian Fairy Tales/ルボミール・フェルデック) 2005年 Ľudovít Fulla賞 2009年 「スロバキアでもっとも美しい本」コンペティション2008 - スロバキア文部大臣賞(ピーターパン /ジェームス・マシュー) 2009年 ブラチスラバ国際絵本原画展、子ども審査員賞(ブラチスラバ) 2011年 Albatros出版記念賞(プラハ、チェコ) 2011年 「スロバキアでもっとも美しい本」コンペティション2010 (Oči a rýmy/エリク・オンドレイチカ)

この著者の書籍一覧を見る

編集者より

ぜひ「ピーターとオオカミ」の楽曲を聴きながら眺めていただきたい絵本です。

ピーターとオオカミ
ピーターとオオカミ