icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

ブレーメンのおんがくたい

ブレーメンのおんがくたい

画像を拡大する

ブレーメンのおんがくたい

対象年齢 3歳から
ジャンル 絵本 > 外国の絵本
サイズ(判型) 27cm×21cm
ページ数 32
ISBN 978-4-03-303220-7
NDC 726
発売日 1967年11月

定価:本体価格 1,400円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

としをとって働けなくなったろば、いぬ、ねこ、おんどりが、音楽隊に入るためブレーメンをめざします。グリムの名作を絵本化。

著者紹介

グリム兄弟

兄ヤーコプ(1785年~1863年)弟ヴィルヘルム(1786年~1859年)の兄弟。ドイツの民話を収集編纂したものを「グリム童話」としてまとめる。第一巻が1812年に第二巻が1815年に出版される。その後、七版まで改訂。1857年のものが決定版といわれる。

この著者の書籍一覧を見る

村岡花子

1893年山梨県生まれ。評論、随筆、童話、翻訳の世界で広く活躍した。主な作品に『赤毛のアン』『少女パレアナ』『王子と乞食』などがある。1960年藍綬褒賞受賞。1968年没。

この著者の書籍一覧を見る

中谷千代子

画家。東京生まれ。東京芸術大学美術学部卒業。絵本には『ジオジオのかんむり』『かばくん』(ドイツ図書賞)『かえってきた きつね』(サンケイ児童出版文化賞大賞)『スガンさんのやぎ』『バイオリンのおとは山のおと』『金色のひばり』『きのうえのほいくえん』など多数がある。1981年に逝去。

この著者の書籍一覧を見る

ブレーメンのおんがくたい
ブレーメンのおんがくたい