icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

ノンタン あそぼうよ11

ノンタンぱっぱらぱなし

ノンタンぱっぱらぱなし

画像を拡大する

ノンタン あそぼうよ11

ノンタンぱっぱらぱなし

作・絵: キヨノサチコ

対象年齢 3歳から
ジャンル 絵本 > 日本の絵本
サイズ(判型) 19cm×16cm
ページ数 32
ISBN 978-4-03-217110-5
NDC 726
発売日 1986年8月

定価:本体価格 600円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

特設サイト

 

内容紹介

ノンタンは紙くず、ごみくずを「ぱっぱらぱらら」と散らかしっぱなし。怒られても知らんぷりしていたら紙くずたちが集ってきた。

著者紹介

キヨノサチコ

1947年東京に生まれる。1976年に『ノンタンぶらんこのせて』でデビュー。子どもたちにとって友だちのようなノンタンは、たちまち大人気に。著書は 〈ノンタン〉シリーズのほかに、〈トムトム・ブー〉シリーズ、幼年童話「いたいのかいじゅう」シリーズがある。ノンタンは3Dのアニメーションにもなっている。2008年逝去。生前、「幼い子どもにとっては作者がだれであろうと関係ない。自分がいなくなったあとも、子どもたちの中でノンタンが生き続けてくれたらうれしい。」と、繰り返し話されていました。

この著者の書籍一覧を見る

読者のおたより

2歳になる娘はノンタンが大好き。子供らしくちらかしたら夜更かししたりしながら生活習慣や協調性を身につけていくノンタンを見ながら娘も日々成長しています。作者のキヨノ先生はご存命ではありませんが、私や娘は本当に子どもの目線で絵本を描きつづけたキヨノ先生のファンです。これからもノンタンと共に成長していくであろう娘と共に読み続けたいと思います。(2歳・ご家族より)

ノンタンやくまさん、うさぎさんたちの表情を見ては笑ったり(声を出して!)、怒った顔のマネをしたり、絵本の世界に入り込んでいるようです。ノンタンのいたずらっぽい表情が好きなようです。(2歳・ご家族より)

ノンタンシリーズ10冊以上ありますが、みんな大喜びで寝るときも布団の中に入れて一緒に寝ています。途中起きたときもまずさがすのは絵本です。取り合いですが、何冊もあるのでけんかにはなりません。以前は読んであげていましたが、今はひとりでページをめくって静かに読んだりしています。(2歳・保育士の方より)

ノンタンぱっぱらぱなし
ノンタンぱっぱらぱなし