icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

あかちゃんのあそびえほん12

ぎゅうってだいすき

対象年齢 0歳から
ジャンル 絵本 > あかちゃんの絵本
サイズ(判型) 22cm×19cm
ページ数 28
ISBN 978-4-03-131120-5
NDC 913
発売日 2009年10月

定価:本体価格 700円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

特設サイト

内容紹介

大好きな人からぎゅうってされるのって安心でうっとり。そんなステキな気分をしかけ絵本にしました。親子で読みたい絵本。

著者紹介

きむらゆういち

東京に生まれる。多摩美術大学卒業。造形教育の指導、テレビ幼児番組のブレーンなどを経て、現在、絵本・童話の創作、作詞、戯曲・コミックの原作、小説の執筆、講師をつとめるなど、幅広く活躍。『あらしのよるに』で、産経児童出版文化賞・講談社出版文化賞絵本賞受賞、斎田喬戯曲賞受賞。『オオカミのおうさま』で、日本絵本賞受賞。おもな作品に、「あかちゃんのあそびえほん」シリーズ、「木村裕一・しかけ絵本」シリーズ、「おはなしゲーム絵本」シリーズ、「2才からのあそびえほん」シリーズなどがある。

この著者の書籍一覧を見る

読者のおたより

うちの子は他の絵本に興味を示さず、心配していたところ、このきむらゆういちさんのあそびえほんは大好きで4冊持っています。読んだ後はもっと読んで〜と泣くくらいお気に入りです。ねんねの本(『いいこでねんね』)は寝れないときに読んであげると、私も寝なきゃと思うのか、おとなしく寝んねしてくれるのでとてもうれしいです。ゆうちゃんを子供の名で呼ぶと喜びます。(30代・お母さまより)

息子をぎゅっぎゅっしたいので買いました!既刊の『いないいないばああそび』が大好きな息子にも良いだろうと思ったので、ぎゅう〜のシーンで抱きついたりおなかもんだりして一緒に遊んでます。(1歳・お母さまより)

「ぎゅ〜」とだきつくところで、娘も「ぎゅ〜」と声を出して楽しんでくれています。自分でしかけのページをめくったりもしています。楽しい本をありがとうございます。(0歳・ご家族より)

本を読み進めるにあたりたくさん「ぎゅっ」とするところがあって、子供もとても喜びます。一度読み割っても、もう一度最初から読んであげてます。(心温まる絵本だと思います)

ぎゅうってだいすき
ぎゅうってだいすき