icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

作・絵: まついのりこ

受賞歴:

  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2001)
対象年齢 1歳から
ジャンル 絵本 > あかちゃんの絵本
サイズ(判型) 14cm×14cm
ページ数 22
ISBN 978-4-03-102450-1
NDC 726
発売日 1983年7月

定価:本体価格 600円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

いろんな動物が順々に「こんにちは」、そして「ばいばい」と手をふります。心地よいくり返しが、動物たちとの親近感を深めます。

著者紹介

まついのりこ

1934年、和歌山県生まれ。武蔵野美術大学卒業。自分の子どもに作った手づくり絵本をきっかけに、作品を発表。新しい知識絵本の分野を切り開いた。紙芝居の独自性を追求した作品も発表。絵本『ころころぽーん』(1976年ボローニャ世界児童図書展エルバ賞)、紙芝居『おおきくおおきくおおきくなあれ』(1983年五山賞)など、作品多数。

この著者の書籍一覧を見る

読者のおたより

「こんにちは」「ばいばい」の毎日の基本的なあいさつの言葉に触れるのにぴったりの本だと思いました。イラストをじっと見て、耳をすませて聞こうとする姿が見られました。(2か月・ご家族より)

何冊かある中で、ばいばいが一番ニコニコして嬉しそうにながめていたので選びました。ページをめくるたびに嬉しそうにするのでこちらも嬉しいです。(0歳・ご家族より)

友人から「じゃあじゃあびりびり」をいただいたのがきっかけで、同じまついのりこさんの「ばいばい」を図書館で借りたところ、「バイバイ」を覚えたての娘に大ヒット!!1回3〜4セット読み、朝、昼、晩くらい大好きです。(1歳・お母さまより)

絵がかわいいです。最近手をふることを覚えたのでちょうどいいなと思って手にとりました。(0歳・お母さまより)

“こんにちは””バイバイ”という単純なフレーズの繰り返しで、とても楽しそうにきいてくれます。”こんにちはと”バイバイ”のジェスチャーを教えて、してくれるようになればいいなと思います。(9ヶ月 お母様より)

関連記事

ばいばい
ばいばい