icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

物語る人びと

英米児童文学18人の作家たち

物語る人びと

画像を拡大する

物語る人びと

英米児童文学18人の作家たち

受賞歴:

  • 日本図書館協会選定図書(1997)
  • 全国学校図書館協議会・選定図書(1997)
対象年齢 一般むき
ジャンル 絵本 > 一般むきの本
サイズ(判型) 20cm×14cm
ページ数 340
ISBN 978-4-03-013040-1
NDC 934
発売日 1997年9月

定価:本体価格 2,800円+税

【偕成社在庫:わずか】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

カニグズバーグ、ジンデル、ブルームなど、現代英米の18人の児童文学作家たちをとりあげ、新鮮な切り口で評価した評論集。

著者紹介

デヴィッド・リーズ

1936年英国ロンドンに生まれる。1958年ケンブリッジ大学クイーンズ・カレッジ卒業。グラマー・スクールの教師、大学講師などを経て作家となる。1975年、『高潮』(Storm Surge)でデビュー。1978年『エクセター大空襲』(The Exeter Blitz)でカーネギー賞受賞。ヤングアダルト向けの主な作品に『渡し守』(The Ferryman,1977)、アイルランドの反イギリス闘争を描いた『自由のみどりの枝』(The Green Bough of Liberty,1979)、『牛乳配達人がゆく』(The Milkman’s on His Way,1982)などがあるほか、幼年向けのものも書いている。本書や『色つきの砂漠、緑の蔭』(Painted  Desert,  Green  Shade,1984)の評論のほか、大人向けの小説、短編集なども多数。

この著者の書籍一覧を見る

物語る人びと
物語る人びと