icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

チア・ブックス

ぼく、ネズミだったの!

もう一つのシンデレラ物語

ぼく、ネズミだったの!

画像を拡大する

チア・ブックス

ぼく、ネズミだったの!

もう一つのシンデレラ物語

受賞歴:

  • 日本図書館協会選定図書(2000)
  • 全国学校図書館協議会・選定図書(2000)
  • 産経児童出版文化賞(2001)
対象年齢 小学校中学年から
ジャンル 読み物 > 外国の読み物
サイズ(判型) 22cm×16cm
ページ数 254
ISBN 978-4-03-631210-8
NDC 933
発売日 2000年9月

定価:本体価格 1,300円+税

【偕成社在庫:わずか】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

「ぼく、ネズミだったの」と、ある老夫婦の家を訪れた少年。はたして、その正体は? シンデレラのお話を巧みに織りこんだ物語。

著者紹介

フィリップ・プルマン

1946年、イギリスに生まれる。オクスフォード大学卒業後、中学の教師を経て、作家活動に入る。1995年『北極光』でカーネギー賞、ガーディアン賞を受賞。イギリス・アメリカで高い評価を受けている。『時計はとまらない』『黄金の羅針盤』『神秘の短剣』などが日本で紹介されている。

この著者の書籍一覧を見る

西田紀子

1952年、三重県に生まれる。津田塾大学英文学科卒業。証券会社、製薬会社に勤務の後、翻訳活動に入る。訳書に〈ミステリーホテル〉シリーズ(共訳含)、『ウサギ』『たのしい音楽』『ガンジス川』『時計はとまらない』『フェアウェルスピーチ』(共訳)がある。

この著者の書籍一覧を見る

ぼく、ネズミだったの!
ぼく、ネズミだったの!