icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

児童文学 10の冒険

児童文学 10の冒険(全5巻)

児童文学 10の冒険(全5巻)

画像を拡大する

児童文学 10の冒険

児童文学 10の冒険(全5巻)

対象年齢 小学校高学年から
ジャンル セット(箱入り) > 日本の児童文学
サイズ(判型) 22cm×16cm
ページ数 平均271ページ
ISBN 978-4-03-539751-9
NDC 913
発売日 2018年3月
その他の情報 全5巻

定価: 11,880

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

主に1990年代以降の、日本児童文学者協会の文学賞(協会賞・新人賞)の受賞作品や受賞作家の作品、そして同時代の他の文学賞の受賞作家の作品、長編と短編を組み合わせて1巻ずつを構成したアンソロジーです。あさのあつこ、森絵都、上橋菜穂子、柏葉幸子、石井睦美、萩原規子、高楼方子、やえがしなおこ、さとうまきこ、などの作品を収録。現代児童文学のエッセンスがつまっています。

著者紹介

日本児童文学者協会

子どもの本の作家、詩人、翻訳家、評論家などが集まっている全国的な団体。子どもの本についての講座や、雑誌の発行、作品募集などの活動を行っている。毎年夏には、幼児から中学生を対象とした「子ども創作コンクール」も実施。

この著者の書籍一覧を見る

関連書籍

児童文学 10の冒険(全5巻)
児童文学 10の冒険(全5巻)