icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

放課後の怪談(全10巻)

放課後の怪談(全10巻)

画像を拡大する

放課後の怪談(全10巻)

対象年齢 小学校中学年から
ジャンル セット(箱入り) > 日本の児童文学
サイズ(判型) 20cm×14cm(四六判)
ページ数 平均163
ISBN 978-4-03-538902-6
NDC 913
発売日 2010年12月

定価: 10,800

【偕成社在庫:なし】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

ただこわいだけではなく、ユーモアを感じさせるおばけ話や、切ない余韻を残す幽霊の話など、バラエティに富んだラインナップでおくる怪談アンソロジー。小学生が身近に感じる学校や家庭を舞台にした作品を多数収録。「リアルなこわさ」が味わえます。

著者紹介

日本児童文学者協会

子どもの本の作家、詩人、翻訳家、評論家などが集まっている全国的な団体。子どもの本についての講座や、雑誌の発行、作品募集などの活動を行っている。毎年夏には、幼児から中学生を対象とした「子ども創作コンクール」も実施。

この著者の書籍一覧を見る

関連書籍

放課後の怪談(全10巻)
放課後の怪談(全10巻)