icon_newWindow_01 icon_arrow_01_r icon_arrow_01_l icon_arrow_02_b icon_pageTop_01 icon_close_01 icon_search_01 icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_line_01 icon_arrow_down icon_link icon_error

月〜

※単月で探したい場合は、終わりも同じ年月を入力してください。

-

-

書籍形態

きいろいのは ちょうちょ

偕成社の新刊中学年向き読みもの 2020(全6巻)

偕成社の新刊中学年向き読みもの 2020(全6巻)

画像を拡大する

偕成社の新刊中学年向き読みもの 2020(全6巻)

対象年齢 小学校中学年から
ジャンル セット(箱入り) > 日本の児童文学
サイズ(判型) 22cm×20cmほか
ページ数 平均111
ISBN 978-4-03-345387-3
NDC 913
発売日 2020年4月

定価:本体価格 7,600円+税

【偕成社在庫:あり】

全国の書店、またはネット書店などでご購入ください。

内容紹介

具合の悪くなった子のもとに現れるねこのお医者さんを描く、木地雅映子×五十嵐大介の『ねこの小児科医ローベルト』、柏葉幸子による日常に起こるファンタジーを描いた『ぼくんちの海賊トレジャ』、斉藤洋が落語調に語りながら故事成語を解説する『らくごで故事成語笑辞典』など、実力派作家が手がける読み物のセット。ファンタジックでありながら、子どもたちの日常に寄り添った、あたたかな物語ばかりです。

関連書籍

偕成社の新刊中学年向き読みもの 2020(全6巻)
偕成社の新刊中学年向き読みもの 2020(全6巻)