情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

絵本・平和のために
まちんと

まちんと

文:松谷みよ子
絵:司 修

昭和20年8月6日の朝、原爆に傷ついた女の子は、トマトを口に入れてもらうと「まちんと、まちんと」と後をねだり死んでいった。

受賞歴
ボローニア国際児童図書展・子どもの本の部グラフィック賞(1984)
ライプチヒ国際図書デザイン展・美しい子どもの本金賞(1989)
サイズ(判型)
25cm×22cm
ページ数
32ページ
発売日
1978年 02月
ISBN
978-4-03-438010-9
Cコード
C8793
NDC
913

定価: ¥1,296

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

松谷みよ子

松谷みよ子

東京に生まれる。1951年『貝になった子ども』で児童文学者協会新人賞を受賞以来、国際アンデルセン賞優良賞、野間児童文芸賞、赤い鳥文学賞、日本児童文学者協会賞等を受賞。著書には「松谷みよ子の本」(全10巻・研究編1巻)『龍の子太郎』『ちいさいモモちゃん』『死の国からのバトン』など多数がある。2015年逝去。

この著者の書籍一覧を見る

司 修

司 修

1936年群馬県前橋市生まれ。1964年主体美術協会設立に参加。絵本に『まちんと』『雁の童子』『おばあのものがたり』、また『私のアンネ=フランク』など装画の仕事も多数。評論に『戦争と美術と人間』、小説に『影について』『ブロンズの地中 海』『蕪村へのタイムトンネル』などがある。講談社出版文化賞ブックデザイン賞、小学館絵画賞、川端康成文学賞、高橋元吉文化賞、毎日芸術賞を受賞。

この著者の書籍一覧を見る