情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

偕成社文庫 3278
大おばさんの不思議なレシピ

大おばさんの不思議なレシピ

作:柏葉幸子
絵:児島なおみ

美奈が見つけた大おばさんのレシピノートは、古い一冊のノートです。縫い物から編み物,料理、家庭薬の作り方まで、さし絵入りでていねいにのっています。しかしただのレシピではありません。不器用な美奈が、そのレシピ通りに作り始めると、たまに不思議な世界にワープしてしまうのです。そして、人助けならぬ妖精助けをすることになります。 「星くず袋」「魔女のパック」「姫君の目覚まし」「妖精の浮き島」など、4つのレシピをめぐる4つの冒険です。 さし絵は絵本作家の児島なおみさん。 解説は小さいとき柏葉幸子作品の大好きだった小説家、松田青子さんです。

サイズ(判型)
19cm×13cm
ページ数
192ページ
発売日
2014年 07月
ISBN
978-4-03-652780-9
Cコード
C8393
NDC
913

定価: ¥756

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

他の判型

単行本

 

メッセージ・感想

編集者より

偕成社では、柏葉幸子さんと児島なおみさんのコンビで不思議な生き物たちと女の子との交流を描くファンタジーを刊行しています。この『大おばさんの不思議なレシピ』もそのひとつです。他に『とび丸竜の案内人』『ドードー鳥の小間使い』『バク夢姫のご学友』等があります。是非読んでみてくださいね!

 

柏葉幸子

柏葉幸子

岩手県に生まれる。東北薬科大学卒業。『霧のむこうのふしぎな町』で、日本児童文学者協会新人賞を受賞。『ミラクルファミリー』で産経児童出版文化賞、『牡丹さんの不思議な毎日』で産経児童出版文化賞大賞、『つづきの図書館』で小学館児童出版文化賞。ほかに『とび丸竜の案内人』『大おばさんの不思議なレシピ』『ドードー鳥の小間使い』『バク夢姫のご学友』等多数のファンタジー作品を発表する。

この著者の書籍一覧を見る

児島なおみ

児島なおみ

神奈川県葉山町に生まれる。米国Rhodes College卒業。絵本『空とぶおばあさん』でAmerican Institute of Graphic Arts絵本部門賞受賞。そのほかの絵本に『どろぼう夫婦』『うたうしじみ』『クリスマスソングブック』『アンドレのぼうし』『聖マグダレナ・ソフィア・バラ』、翻訳に『伝説の編集者ノードストロムの手紙』、さし絵に『少女ポリアンナ』『とび丸竜の案内人』『大おばさんの不思議なレシピ』『ドードー鳥の小間使い』『バク夢姫のご学友』等がある。

この著者の書籍一覧を見る