情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

偕成社文庫 2122
象のいない動物園

象のいない動物園

作:斎藤憐
絵:木佐森隆平

戦後、象を再び迎えるため子どもたちがたちあがります

戦争末期、日本中の動物園で象など多くの動物が殺されました。戦後、それを知った子どもたちは、力を合わせ象をむかえます。実話をもとにした物語。

サイズ(判型)
19cm×13cm
ページ数
168ページ
発売日
2012年 07月
ISBN
978-4-03-551220-2
Cコード
C8393
NDC
913

定価: ¥756

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

斎藤憐

斎藤憐

1940年、朝鮮平壌に生まれる。早稲田大学露文科中退。1965年、俳優座養成所卒業と同時に、「自由劇場」結成に参加。1969年、「演劇センター68」結成に参加。1971年よりフリー。戯曲集『赤目』『上海バンスキング』など。短編集に『星の切符』がある。2011年没。

この著者の書籍一覧を見る