情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

偕成社文庫 2065
鏡の国のアリス

鏡の国のアリス

作:キャロル
訳:芹生一

暖炉の上の鏡を通り抜け「鏡の国」へ飛びおりたアリスの奇想天外な冒険が始まります。空想とユーモアにあふれた名作の完訳版。

サイズ(判型)
B6判
ページ数
0ページ
発売日
1980年 11月
ISBN
978-4-03-550650-8
Cコード
C8397
NDC
933

定価: ¥756

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

芹生一

芹生一

1928年東京に生まれる。慶応義塾大学工学部応用化学科卒業。文学作品としては、詩集「四季」、小説「敷島のやまと心を」「ちいさな共和国」など、翻訳に『ふしぎの国のアリス』『ピーター・パンとウェンディ』がある。本名、島原健三。成蹊大学工学部今日中を経て、同大学名誉教授。工学博士。

この著者の書籍一覧を見る