情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

絵本・平和のために
すみれ島

すみれ島

文:今西祐行
絵:松永禎郎

太平洋戦争ののち、南の海の小さな島に、ひっそりすみれが咲きました。特攻に散った若者たちと小学生の交流を愛情をこめて描く。

サイズ(判型)
25cm×22cm
ページ数
31ページ
発売日
1991年 12月
ISBN
978-4-03-438060-4
Cコード
C8793
NDC
-

定価: ¥1,512

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

今西祐行

今西祐行

1923年、大阪に生まれる。早稲田大学仏文科卒業。著者に『ハコちゃん』『そらのひつじかい』『ゆみ子とつばめのおはか』『肥後の石工』(国際アンデルセン賞国内賞・日本児童文学者協会賞他)『浦上の旅人たち』(野間児童文芸賞他)『光と風と雲と樹と』(小学館文学賞)『すみれ島』などがあり『今西祐行全集』(全15巻)に集大成される。2004年没。

この著者の書籍一覧を見る

松永禎郎

松永禎郎

東京に生まれる。東京藝術大学卒業後、ニッポン放送、フジテレビの広報活動を経て、現在の仕事に入る。作品に『しろふくろうのまんと』(サンケイ児童出版文化賞)『たんぽぽとんだ』『キツツキのあかいぼうし』画集『移りゆく季節に』『風のバラード』などがある。第10回サンリオ美術賞受賞。

この著者の書籍一覧を見る